4月の室内活動

こんにちは、エールです😊

4月の室内活動の様子を一部ご紹介したいと思います!

最初は、ナンバータッチをしている様子です。

これは、バラバラに配置された1から20までの数字をタッチし終えるまでのタイムを競う、ビジョントレーニングです👀

このトレーニングを続けると、少しずつですが、目と脳と身体がよりうまく連動するようになっていくという効果が期待できます🙌

みんないいタイムを出そうとはりきって挑戦していました😁

4月は、新しくペンギントラップとスタディ将棋が増えました✨

ペンギントラップは、ペンギンが落ちないように氷をくだいていくゲームで、ハラハラドキドキ😝

スタディ将棋は、じっくり悩んで一手を考え、対局していました😉

そして、新聞紙を使ったゲームもしました。

風船運びリレーは、ペアの人と息を合わせて風船が落ちないように運ぶリレーです🎈

どうやったらうまく運べるか工夫して、チーム戦は大盛り上がりでした😆

新聞紙じゃんけんは、じゃんけんに負けたら新聞紙を半分に折って乗り、これを繰り返して乗れなくなったら負けというゲームです。

みんな負けが続いていくと、つま先立ちや片足立ちをしながら、必死に耐えていました🤣

いつもやっている遊びでも、初めてやる遊びでも、ルールを教えあいながら楽しく活動できるといいですね🥰

次の記事

4月の屋外活動